別冊ソライロノート

ドラクエ好きな数学教員、現在育児に奮闘中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
三泊四日の初任者宿泊研修を終え、一昨日無事に帰ってきました。

・・・イヤ、無事じゃないな。(遠い目)
問題の登山の日、見事なまでにざあざあぶりの雨の中、雨合羽を着ての強行軍だったせいか。(あれはもう沢登りとか沢下りのレベルだと思う)
ツッコミどころ満載の合宿メニューに精神的にやられたのか。(主に小中の先生たち絡み。意見の相違って恐ろしい)
はたまた同室の先生たちとの普段私が考えも付かないような高度な教育についての議論に知恵熱が出たのか。(自分がまだまだお子さまだと思い知らされました)
まあ、とにかくどれが原因なのかはこの際どうでもよいのですが。
・・・帰ってきてから、夏風邪に倒れておりました。

せっかくの夏休みなのに。後二日しか残ってないのに。
万博も行ってないし、大学の友人たちとも会ってないし、夏の課題テストの解答もまだ完成してないし、漫画喫茶もいけてないし買い物にも行ってないのに!そしてまたまた更新が滞ってるし・・・!(その場にがっくり崩れ落ち)
ああ、ロトの子孫三人組がハーゴンさんとやらにお会いできるのはいったいいつになるのやら。(遠い目)
ゴメンよ王子たち、二週間ほど塔の中で彷徨いっぱなしのままで。(強く生きてくれ)

今晩はゆっくりと寝て、さっさと回復しようと思います。
声が出ないと授業に差し支えるんですよ・・・。(大事な商売道具が)
最悪、熱は下がらなくても声と咳は何とかしなければ。
とりあえずのど飴は買ってきました。一袋まるっとでっかいヤツ。
これで足りるとよいのですが。
スポンサーサイト
明日より4日間、県のほうで行われる初任者対象宿泊研修、とやらに行ってまいります。
小・中・高・養護・特殊、すべて合同で、第一団と第二団に分けて三泊四日。少年自然の家に泊まり、エンカウンターやら何やらを体験し、2800m級の山に登山します。

そう・・・登山。
ただでさえ体力やら筋力やら精神力やらにはからっきし自信がないどころかマイナスだと言うのに、登山。
昔はもっと低い山でのハイキング気分だったというのに、よりにもよって登山ショップのおじさんが「ああ大変だねえ」と苦笑するくらいの山の、てっぺんまで登る。ちなみに私は高所恐怖症。
・・・ああああ、考えるだけで胃が痛い。

この年になって夕べの集いかよとか、食事係に風呂係ってどこの小学生団体だとか、だいたい小・中と高・特では立場も理念も違いすぎて対立しまくるのが目に見えてるだろうだとか、ツッコミどころは満載な宿泊研修なのですが。
登山よりはましだよぅ。(しくしく)
天候の悪さにかけてみたくとも、去年は台風来襲の中強行だったと聞いたので、そのくらいだったらいっそ好天に恵まれ景色を楽しむくらいしてこないと損かなあとも思います。

去年おととしその前と参加した高校教員の先輩方に話しを聞いたところ、小・中の先生たちのノリにはとても付いて行けなくて引いた、とか。あれはもう県教主催の合コンだろ合コン、とか。準備に金かかるんだよな登山グッズがさあ、とか。
・・・あまり良い噂を聞きません。いいのかそれで、新任研修。

でもまあ、普段はなかなか触れ合う機会のない同期の先生方と仲良くなれるのは、楽しみです。うちの学校、新任いないんだもの。
教科研がないのは返す返すも残念ですが、お風呂のお湯は近くの温泉から引いてあるらしいので、それがせめてもの慰めでしょうか。
今年は家族でも友人たちとも温泉に行けなかったからなあ。

帰ってきたらしばらくは使い物にならないほど疲労困憊しているだろうとは思いますが、ちゃんと頂上まで行きたいなんて贅沢言わないから、とにかく道に迷って遭難したり、がけから転げ落ちて足を折ったり、石に躓いて手首を折ったり、足の指の爪がはがれたりしないよう、無事に行って帰って来たいです。・・・うん、ホントに。
部活の大会が一段落着きました。
ようやく、今日からしばしの夏休みに入ります。
・・・といっても、すぐに新任研の夏合宿(しかも登山体験込み!)に収容されてしまうのですが。


授業がない分、生徒も教員も外部コーチも部活にのめりこむ、うちの学校の夏休み。
連日、どこぞの部が校内合宿を行っています。
野球部、サッカー部、空手部、演劇部、などなど。
我が吹奏楽部は合宿はしませんが、ふたつのコンクールが終わるまで毎日、土曜も日曜もなく文字通り「毎日」、朝の九時から夕方五時まで延々と部活を行うというなかなかにハードな二週間を送ってきました。

そのかいあって、なんと小編成の部(30人以下、自由曲のみ)で県大会を1位で通過!
上の大会へ進むことが出来ることになりました。
嬉しくて泣く子あり、冷静に今日の反省を語り合う子あり、と反応は様々ですが、あれだけの練習を日々こなしている彼らを見てきただけに、私のほうも感激してしまいました。
よかったね・・・うん、ホントに。(しみじみ)

しかし続く別の主催で行われる県大会では、大編成の部(50人以下、課題曲&自由曲)に挑戦したものの惜しくも2位。
本大会への出場は叶いませんでした。
去年、おととしと2連覇してきた大会で、さらに本大会へ行けていれば3年生たちの引退が伸びるという大切な県予選。
別の学校の本大会出場が告げられると、今年最後の3年生のみならず、出場メンバーほぼ全員が泣き崩れてしまいました。
それでも背筋を伸ばして涙を見せずに賞状を受け取ってきた部長の蒼白な顔と、涙で立っているのが精一杯な3年生のパートリーダーたちを励まし、慰めながら、点呼をする副部長の凛とした声が、とても印象的でした。
個性的な部員が多い中、あの子たちがうまくまとめてきたからこそ、うちの部活はここまでこれたんだろうなあ。

それでも、80人や100人規模の学校が50人にメンバーを絞り込んで出場してくる大編成の部で、未経験者の1年生含めて全部員数45名、コンクールメンバー35名のうちが2位に入賞したということは、誇ってもいいことなんじゃないかと思います。
ほんとに、指揮棒を振る顧問の先生も、ほぼ毎日のように指導に来てくださる講師の方々も、もちろん生徒たちも、いっぱいいっぱい練習して、頑張って。
それでもダメなことがある、というのは、コンクールという順位をつけなければならない形態上仕方がないとはいえ、やるせない気分になりました。

去年や、一昨年。そして最初にあった大会では、別の学校の吹奏楽部の子たちがこんな思いをしていたんだ、と。
深夜、表彰式が終わって学校に戻ってから行われた終礼で、指揮者を兼ねる顧問の先生がお話をされました。
いつもいつも勝ち続けるという状態の中では学べないことを、このとても悔しく悲しい結果の中からしか見つけられない何かを、あの子たちがきっちり掴まえてくれたらいいなあと、私も思いました。

呆れるくらい練習熱心で、実際学校には勉強じゃなくて部活をしに来てるんじゃないかというくらいのやんちゃな子もいて、先輩たちが後輩の面倒を良く見て、後輩たちも先輩たちにとても懐いていて。
みんな、いい子たちです。とても。
小編成の部には全国大会がないので、次の大会が最後のコンクールになります。
泊りがけでお隣の県まで遠征に行き、おそらく私も、引率教員として同行します。
みんな体調を崩すことなく、いい演奏が出来るといいなと思います。
・・・がんばれ。
3週間近くも間が開いてしまいました。
予告もなく、大変失礼をいたしました・・・m(__)m
ようやく、DQ2プレイ日記の続きをアップです。

夏季補習前半も終わりましてうちの高校もようやく夏休み、授業はないは、予習はしなくてもいいわ、生徒はあまり学校に来ないわで、なんと勤務時間ぴったり(17時半)に学校を出られるという素晴らしい生活がやってまいりました。
もうずっと夏休みでいいよ、私。(こらこらこら)


生徒は夏休みでも、教員は普通に登校しなければなりません。(当たり前)
ちなみに教員の夏季特別休暇は4日間です。(うちの県は)
自分でどこを休みにするかを選べます。
私は夏の新任研修特別編(山篭り合宿)を挟むように、お盆あたりと夏休み終了(24日)直前に取る事にしました。
泊まりの旅行は無理でも、ご飯ぐらい食べに行きませんか友人方。
みんな研究で忙しいかなあ。(一人社会人は寂しい)

  *  *  *

さて、それはそれとしまして。
実は、今日でドラクエプレイ日記サイト「ソライロノート」はめでたく2周年を迎えました!わーい!(地味な告知ですみません)

のんびりにもほどがある更新が続くうちのサイトを見捨てず、お付き合いくださった皆様方のおかげです。
どうぞ今後とも、長い目で見守ってやってくだい。
本当にありがとうございました!


本当はサイト2周年を記念して例のごとく企画をやる予定だったのですが、日々の生活に押されてなかなか筆が進まず、夏休み後半、もしくはそれ以降にずれこみそうです。
社会人って忙しいのね。(遠い目)
・・・・・・あーあ。(かなり悔しい)

  *  *  *

「夏休み=部活」のうちの学校、校内合宿をやる部活も多く、結局かなりの数の生徒が学校にほぼ毎日来ています。
うちの吹奏楽は夏に大会ですからね。今はもうみんなピリピリ。
なんとか県大会は突破できるといいなあ。

そしてその関連で、なぜか私もクラリネットを始める事になりました。
最近忙しかったのはおそらくそのせいもあるかと思います。
でも楽しいですよ、クラリネット。生徒たちに教わりながら悪戦苦闘。
その奮闘記はまた後日にでも。語りたいことはたくさんあります。(遠い目)

明日は中学生たちが学校見学にやってまいります。
いつもにもまして明るく!笑顔で!爽やかに!
・・・猫をかぶって頑張るために(笑)
今日は早々に寝ようと思います。

あんまりやんちゃな子は来ませんように・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。