別冊ソライロノート

ドラクエ好きな数学教員、現在育児に奮闘中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「見た人はすぐやるバトン」だそうです。
以前、押し付けたカラーバトンに快く答えてくださったハリーさんのところ(ハリーの部屋)にて拾いました。
せっかくなのでやってみましょう。


ルール:
見た人は,よかったら書いてください.

 
●今、どこに居る?
自室のPC机の前。

●今、一番近くに誰が居る?
部屋には誰もいません。
一番近いのは、おそらく隣の部屋の父。
テレビの音が聞こえてきます。
 
●今、どんな服装?
昼間は出かけていたので、白のカットソーに、薄手の白とベージュのボーダーセーター。
それに、黒のジャージ。(そっちだけ着替えた)
・・・客観的に見ると、妙な格好?まあいいけど、自宅だし。
 
●今、食べたい?
夕飯がカレーだったので、あっさりしたゼリーなんかいいなあ。
グレープフルーツジュースあったから、作っとけばよかった。
 
●今、何飲みたい?
やっぱりあっさり。柑橘系のジュースがいいかな。
 
●今,真後ろには何がある?
・・・思わず振り返っちゃいました。誰もいないよね、ね?(いたら怖いぞ)
真後ろはベッドです。その壁には星図のポスターと月齢付きカレンダー。
その上に壁掛け時計がかかってます。
あまり乙女らしい部屋ではないな、うん。(本多すぎ、物多すぎ)
 
●今、まわりを見渡して,いちばん目についたものは?
・・・エレメンタッチ、かなぁ。
京都に遠足に行った3年生の担任の先生が、京大生協にてお土産に買ってきてくださったもの。
以前から私が欲しがっていたのを覚えていてくださった模様。
・・・こんなマニアなモノがあるから余計に「年頃の女性の部屋(一応)」から遠ざかっていくんだな(遠い目)
いや、理系乙女(=理系なモノに心ときめく女のコ)としては正しい姿勢か。
 
●今、誰に会いたい?
うーん、大学時代の友人たち。
学科内の友人たちとも、学科外の友達ともずいぶんと会っていません。
みんな院生だしなぁ、就職活動終わるまでは構ってもらえんだろうなぁ。
 
●その人に今伝えたいことは?
早く社会人になりなよ!(笑)
そしてタテ社会だとか労働についてだとか語ろう。と言うか、愚痴ろう。
楽しいこともたくさんあるんですけどね、社会人。
なかなかお互いの話が通じないのは、さみしい。
 
●今、一番歌いたい曲は?
朧月夜。文部省唱歌のほう(笑) 朗々と春の宵に歌いたい。
今日はあったかくなって、春だー!って感じの一日でした。
 
●今、頭の中でパッと思い浮かんだ言葉もしくは台詞は?
人間、身体が資本。
・・・疲れてるかな、私(遠い目)
 
●今の体調は?
寝不足ではありますが、昨日までよりはずーっとまし。
いろいろあったからなぁ……。
やはり睡眠は大切だと再認識させられました。
時間をひねり出してでも、休むべきときは休んだほうがいいですね。 

●今、どんな気持ち?
気分は上々。
疲れは残っているものの、今日は一日楽しかったし。
来週は目まぐるしい忙しさになることが分かってるけどとりあえず一年分の授業は終わったし。
明日は職場で日帰り旅行です。忙しい時期にこんなことしてていいのか、うちの学校(笑)
でも職員室がぎすぎすしてるよりは、仲がいいほうがずっといいとは思います。


以上でおしまい。
たまには「今」の自分を見つめなおしてみるのもいいですね。
面白かったです。
スポンサーサイト
諸事情あってしばらくネットに触ることすらできないでいたのですが、ようやく何とか復帰です。
ひさしぶりにつなげてみたらば、ゼリービーンズ・シャワー様の長編連載「今日のDQ5」は完結してるし、人気投票もやってるし、あまつさえ新連載始まってるし!
あーもう、ちゃんと連載終了をお祝いしたかったのに・・・悔しい。
高月さま、長の連載お疲れ様でした!
駆け落ち編も楽しみに読ませていただきます!(私信)

さて、3月です。
初任者と名乗ることができる期間も残り1ヶ月を切りました。
・・・ホントに4月から本採用でいいのかなぁ、私。(現在は「仮採用期間」であって、正式な雇用ではないそうです。おとなしくしてろよー、ってことですかね)
いまいち「1年経った」という実感が湧きません。
自信も大して付いてないぞ。・・・困ったな。
そんな私は、来年度は担任を持つのかどうか微妙なライン。
現在1年生の副担なので、可能性としては、

1、そのまま持ち上がって2年の副担
2、同じく持ち上がって気心の知れた2年生で、担任(正担)初体験
3、はたまた今度入ってくる新一年生の正担

のどれかかと。
転勤かどうかの内示がもうすぐ出るので、そのときに希望調査をするそうです。
・・・まあ、私は絶対移動しないけどさ。
1年で飛ばされる初任者ってのはいないだろう、さすがに。(その前にクビだもんね)


しかし教員の3月(正しくは2月半ばから)がこんなに目まぐるしいもんだとは思いませんでした。
十二月を「師走」と呼んだのが誰だかは知りませんが、きっと当時は年の終わりが年度の終わりだったんでしょうね。
現在の教員の「師走」は、まさに今。3月だと思います。

まず、2月の半ばに特色化入試&採点&審査&合格発表。
続いて国公立入試と卒業式。
3年生を追い出した後には、1、2年の学年末考査と成績付け。
息つく間もなく、一般選抜試験&採点&審査&合格発表。
同時進行で、追認者指導と追認試験。
さらに同時進行で、来年のクラス分け作業。
そのころには最後まで粘った国公立組の合格発表がちらほらと。

その合間に、やれ教科書購入だの、大掃除だの、年に2回のワックス掛けだの、カーテンの洗濯だの、補助教材の決定だの、提出物の回収だの、来年度のカリキュラム組みだの・・・。
私が教務部にいるせいもあるのかも。(3月4月は教務の修羅場)
さらに、健康環境部にいるせいもあるかも。(年度末は大掃除の嵐)
・・・たいした仕事のない下っ端の私はともかく、普通の先生方は本当に大変そうです。
お身体、大切にしてくださいね?(真剣)


よく誤解されてしまうことが多いのですが、教員に春休みはありません。
生徒は休みでも、私たちはきっちり勤務日なんですよ、これが。
しかも授業ないのに、事務仕事のおかげでいつもより忙しいってどうなんだろう(笑)
教員の年度末修羅場は、まだまだ始まったばかりです。
・・・がんばろう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。