別冊ソライロノート

ドラクエ好きな数学教員、現在育児に奮闘中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今年の春に転勤してきて、早半年。
前任校とかなり違う「進学校」モードに、ようやく馴染み始めた今日この頃。
2年生の早朝補習が、いよいよ今週よりスタートとなります。

今の勤務校は、「目指せ東大○○人!」という超進学校ではないものの、地元ではそれなりに名の売れた中堅どころの普通科高校。
ほぼすべての生徒が大学などの高等専門学校への進学を目指して入学してきます。
3年生の推薦入試の火ぶたが切って落とされるこの時期に、来年度の受験生となる現高校2年生にハッパをかけるべく、開催されるのが“名物・早朝補習”。
希望者対象に行われるこの補習、日替わりで一教科ずつ、朝の7:45から30分間の講義。
ちなみにお手当ては、大学時代に働いていた塾講師バイトの3分の1以下。
要は、半分以上ボランティア。・・・・・・もらえるだけ、ましだけどね。贅沢は言えん。

なので、開講するかどうかは、その年ごとに学年担当で決定します。
んで、今年の2年生は開講することに決まりました(遠い目)
なんと贅沢にも、数学は2講座展開。他の教科は担当者一人ずつなのに。
その2講座の片方を、今年2年生数学担当の私が受け持つことになったわけです。
・・・基本、夜型なのに。朝は苦手なのに。あああああ。(でも「やります」って言っちゃったもん)

うちの学年主任さんはとても愉快な方で、早朝補習の講座名にも力が入っていました。
たとえば、
 1,ハッピー村田のあきらめない化学
 2,マドンナゆうこのステキな古文
 3,スーパー部長のパーフェクト日本史
 4,かやピー&たけピーの数楽講座    (注:教員名はすべて仮名です)

ちなみに「スーパー部長」とは、進学指導に定評のある凄腕の進路指導部長のこと。
マドンナゆうこ先生は、新聞部アンケートにて「お母さんになって欲しい先生」第一位。
かやピー&たけピーというのは・・・もしかしなくても私ですか。私のことですか主任っ!?

「えー、いーじゃん可愛くて。数学科はフレッシュなふたりのコンビだし☆」
私のどこをどうとったら、そんなこっ恥ずかしいネーミングが出てくるんですか主任ー!?
ちなみに相方たけピー(仮名)は、今年教員生活2年目の、元気バリバリ男性教員。
ついでに私は、教員生活4年目、そろそろ新米の看板を引っ込めなくてはいけない時期。
・・・・・・若手であることは否定しませんが。しません、が。

「かやピーはやめましょう主任」(きっぱり)
「え?だめ?可愛くない?」(きょとん)
「可愛いキャラで売ってませんから」(ドきっぱり)
「・・・・・・そっか。たけピーは?どう?この名前」(しょんぼり)
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いっす。好きにしてください」(あきらめモード)

「それと、“数楽講座“も変えてはダメでしょうか?主任」
「ん?なになに?なんか楽しい案があるならもちろん変えちゃってかまわないよ」(わくわく)
「数学は、私たち頑張って2講座展開にしようと思うんです」
「おお、気合い入ってるねぇ、うんいいことだ!それで?」
「基礎基本に徹底した講座と、センター演習講座の2講座で」
「そうだなあ、確かに数学は学力格差激しいもんなあ。その方がいいかもしれんなあ」
「ありがとうございます。ですから『楽しい』だけを期待する生徒がいると困るので」

”朝から戦う中本の数学”

「というのはどうかな、と」(かやピーを回避できるのならこの際何でもいい)
「いーねぇ!面白いっ!よし、中本先生のセンター演習はそれでいこう」(肩ばんばん)
「え、じゃあオレは・・・」
「対案がないなら、川口くんの基礎演習は“たけピー“に決めるぞ?」
「いやっ!オレはじゃあ“川口の計算力養成講座“で!」
「よーし決まりだ!参加者が釣れそうないい講座名が出そろったじゃないか!」

「生徒を“釣る”んですか、主任・・・・・・」
「え?釣ってなんぼでしょ?」(しれっ)


と、一生懸命主任が考えてくださった講座名は。
スーパー進路部長の手により、実にあっさりと却下され。
生徒の目に触れることはありませんでした。(ほっ)

「いやー、村田さん(主任)のこういう楽しいとこ、ぼくは大好きなんだけどねぇ」
「あっはっは、やっぱダメですかスーパー部長」
「立場上、進路指導部としてこれを保護者に公印押して配るわけにはいかんからねぇ」
「ですねー。でも考えるの楽しかったんですよー」(にこにこ)
「はっはっは、そういう村田さんのキャラが今の2年生の明るい雰囲気作ってるんだろうねぇ」(にこにこ)


うん、うちの学校は今日も平和です。(さ、明日の戦いに備えてそろそろ寝ようっと)
スポンサーサイト
●10/5 楠田さま

情報をありがとうございました。
そうですか、ゲマは倒せるんでね・・・。(ストーリーは変わらなくてもすっきりしそう)
でもベホマって、かなりレベル高くないと覚えない呪文ですよね?
それくらいの根性がないと、やっぱり駄目なんですね。
私にはできませんでした・・・。(根性なし)
一回クリアし終わったら、ゲマを倒すためだけに頑張ってみようかな?


●10/7 通りすがりさま

情報をありがとうございました。
そうなんですよ、スライム一匹出てこなくなって。
せっかくメタル装備は万全だったのに・・・。
嵐の前の静けさって感じで、とっても不気味でした。
理由は何なんでしょうね?デスピサロとやらの影響力を暗示するため?かなぁ。


●10/8 たかPさま

いつもご来訪ありがとうございます。
ええと、褒めて頂けてありがたいやらもったいないやらでまごまごしております。
うちのサイトの常連さまは、みなさん「お仕事大変でしょうから無理せずに」とか、
「更新のんびりでも待ちますからねー」とか、本当に心の広い、暖かい方ばかりで、
私のほうこそいつも元気とやる気とドラクエへの情熱を補給させていただいています。
これからも細く長くにょろりんと続けて行きたいと思っておりますので、どうぞよろしくおつきあいくださいませ。(ぺこり)


●10/11 樹里ママさま

いつもご来訪ありがとうございます。
ええもう、やっぱり彼がいなくてはうちのパーティは成り立ちませんもの!(力説)
今度こそ、灼熱の炎をミルドラースに浴びせるスラリンの勇姿を見たいです。
メタルキングの剣をぶんまわすスラリンも大好きなのですが、いかんせんカジノが・・・。(遠い目)
今後も優先的にレベルを上げつつ、魔界の王に挑むスライム育成に励みたいと思います!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。