別冊ソライロノート

ドラクエ好きな数学教員、現在育児に奮闘中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
卒業式は、来週の月曜日。
今の3年生たちと過ごす時間も、残りわずかとなってきました。
卒業式で着る略礼服の手配やら、前任校へ出す祝電やら、
準備を粛々とすすめつつ、感慨に耽る今日この頃です……

と、言いたいところですが。(遠い目)
いや、感慨に耽っている瞬間もあるにはあるのですが。
意外とあわただしい日々が続いております。

まずは25日に迫った国公立前期試験。
最後の追い込みをかける生徒たちに付き合って
受験数学(主に赤本)との戦いもいよいよ架橋。
おかげで人生初、「腱鞘炎」なるものを経験しています。
おそらくは、問題の解きまくりにより右手の酷使が原因。
おっかしいなあ、これって漫画家さんとか小説家さんとか
そういう特殊な業種の方がかかる疾病じゃないの?
自分が受験生だったときは、ぜんぜん平気だったのになぁ(ため息)

「ヨメさん、それはね、加齢に伴うコンドロイチンの減少が……(真顔)」
「――――何かおっしゃいましたか?ダンナ様?(にっこり)」
「いやー?ヨメさんはお仕事がんばってるなぁって(首ぶんぶん)


もうすぐ生徒が卒業してしまうということで、学年会計も締めの時期です。
私は学年諸経費の会計担当もしているので、今日は口座を解約し、
残金を生徒に返すために小銭に替えてもらって持ち帰りました。
一人当たりの金額がたいへん中途半端だったため、
500円玉×1+100円玉×4+10円玉×1+……以下略。
50万円相当のジャリ銭を抱えて学校へと帰る破目に。

いやぁ、その重かったこと!
金額の大きさにビビるよりも先に、まず鞄を持ち上げるのに一苦労。
よかったー、紙袋じゃなくて。絶対に底抜けたもんな。
(手持ちの中で一番丈夫そうなバッグを持参。それでも「みしっ」と音が)
窓口のお姉さんに「女性にさせる仕事じゃないですよねー」と同情されつつ
なんとか駐車場の(しかも一番遠くに停めた)車へとたどり着きました。
金属の比重を甘く見すぎてましたね……。
札束ならどうってことないのに、単位堆積あたりのグラム数が大きいのなんの。
紙幣というものを開発した人は、ほんとにエライなぁとしみじみ実感しました。
必要は発明の母なのねぇ……。


滑り止っていない生徒さんたちへの対応も、引き続き絶賛継続中です。
……あれから、うちのクラスの数は減っておりません。(遠い目)
他所のクラスにもちらほらいるようで、追加で調査書をとりにくる姿を見かけます。
理系から遅れること一週間、文系の私大の合格発表も次々とあり、
いままで理系担任があたふたと電話攻勢をかけている姿を同情しながら眺めていた
文系担任の先生方も、いよいよ他人事ではなくなってきたようです。

「中本ちゃーん、どうしよー、○○さんが私大全滅ー!案の定やけどー」
「案の定って琴野先生(仮名)、あの子どこ受けてたんですか?」
「立命とー、同志社ー」
「…………と?」
「以上」
「――――そら滑り止まりませんよ」
「――――やっぱり?だってそれ以下は出さへんって聞かんのやもん」

あははははー、と顔を見合わせしばし二人で笑ってみる。

「ま、まあでも琴野センセ、あの子はセンセのクラスのエースやから!
 きっと国公立に受かりますって!」
「でも滑り止め一個もない状況で受けさして、大丈夫な心臓の持ち主やと思う?」
「…………スイマセン、思いません(目ぇそらし)」
「というわけでー、今からでも間に合う後期出願の資料どこ?」
「あ、そっちの棚にまとめときました。文系は左側ですよ」
「おっけー、ありがとー」
「いえいえー。仲間が増えて嬉しいですよー?(にっこり)」
「…………高みの見物のはずやったのになぁ(ふっ)」
「さあ、ようこそ!楽しき後期出願懇談の世界へ!(きらきら笑顔)」
「イヤやー、その響きはイヤやー!(全力で首ぶんぶん)」

「お、なんや、琴野さんとこもとうとう“こっち組”かー?」
妙に嬉しそうな顔で、学年主任が参戦。
「いいじゃないですか、あと二人でしょ?琴野先生んとこ。うちなんて……」
「いやいや、うちだってまだ決まってない看護系が三人も……」
「うちはあと一人です!その一人が大物なんですけどね……」
――――続々と三年学年団が愚痴り大会に参加。

「うん、みんな、お互いに最後の最後までがんばろうなー(うなうな)」
「主任!最後の最後までって、演技でもないこと言わんといてくださいっ!」
「絶対、真っ先に一抜けしてやるーっ!(握りこぶしで決意)」
「おーっ!」

「いやー、盛り上がってますねー、三年生」(温かい目で見守る進路指導部長)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://soraironote.blog4.fc2.com/tb.php/107-bd86d961

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。