別冊ソライロノート

ドラクエ好きな数学教員、現在育児に奮闘中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
まだまだ続く自動車運転修行の日々。
今日は国道を通らず町中をぬける道を探していってきました。
やはり通勤時間帯はとても混むらしいので・・・。
通勤路の途中までがかぶっている父に「夕方のあの道は全然動かんぞ」と脅されたのです。
一区間を一信号で行けないとまで聞かされると、さすがにそれはなぁという気になります。

町中を地図を片手に走りぬけ、山のふもとまで行くのですが、やっぱり曲がり角の多い道はほんっとに駄目だな、と実感しました。
どこの角を曲がるからここは右車線にいなきゃなとか、橋を渡ったら混むから今のうちに車線変更しておかなきゃとか、そういった判断が苦手のようです。
もうそろそろ地図のあのあたりまで来たかなー、という距離感覚も鈍いらしいですし。
でも、やっぱり混んだ道よりは通勤時間を短縮できる道のほうがいいですよねぇ・・・。
明日の朝は5時半に起きて、通常の通勤時間に走ってみます。
シュミレーションというやつですね。
超・朝方生活の幕開けです。
こんなに早起きするのは大学に入った頃以来だなぁ。
電車通学で一限に間に合おうとすると、結構シビアなんですよ。
ただ今度は、電車の座席に座って爆睡してくというわけにはいきませんもんね。がんばろう。

受け取ってきた教科書をぱらぱらと見つつ、予習を始めています。
プリントも自作しようかとテンプレートの準備を始めていたのですが、副教材が書き込み式なので必要なさそうですね。
それ以前に自宅学習の習慣がほとんどないらしいので(聞いてちょっとくらくらきました)、工夫が必要のようです。
まあ一年目なので、指導教官のおっしゃるとおりにがんばるだけで精一杯になるでしょうけれどもね。(独自の工夫なんてしている余裕はなさそうです)

学校の周辺は360度田畑で、裏手には用水路と川が流れています。
折りしも今日はよい天気、ぽかぽかの日差しの下でナズナやオオイヌノフグリなど野の花が風にゆれ、土手には菜の花が彩りを添え、青い空にはひばりがピチチチチと鳴いていました。
裏手の川は、水もきれいで流れも穏やか、コンクリートで護岸もされていません。
ザリガニの一家くらい住んでいると見た。
めだかの学校だって開校しているかも。
こういう雰囲気、私は大好きです。(田舎っ子)
生徒さんたちも、のんびりとした子が多いそうです。

ただ山のふもとだけあって雪は深いらしく、秋ごろにはどうしても引越しが必要になりそうです。
雪道を一時間半(じゃ絶対すまない)チェーン付けて走るのは、私には無理です。
今のうちから引越し先のめぼしをつけておかなくては。
それまでに仕事に慣れることが第一ですけれどもね。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://soraironote.blog4.fc2.com/tb.php/16-19cb0334

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。