別冊ソライロノート

ドラクエ好きな数学教員、現在育児に奮闘中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
帰宅中、車の運転をしながら本日分の日記の原稿を完璧に組上げ、「よし今日はもう書くだけだぞ!」と思ったのですが。
・・・夕飯を食べている間にキレイにすっ飛んだ模様。
寝ぼけてんのかな。(なれない超・朝型生活)

昨日今日と時間割を組む作業のお手伝いをしてきました。
学生時代何気なく毎日使っていたあの表が、こんなにも苦心惨憺の末に出来上がるものだなんて知りませんでした。
一日に数学が二つだとか文句を言ってごめんよ、先生。

家庭科は調理実習があるから3&4限じゃないと駄目だとか、宿題を集めるから数学Ⅰが月曜日に欲しいだとか。
選択授業は一つ動かすともれなく他のもついてくるし。
非常勤の先生は曜日も時間も固定で動かせないし(契約上の問題)、体育の授業は体育館の関係でこれもまたがっちり固定だし。
私の初任研もかなり厳しい条件がついてますし。(申し訳ない・・・)
さらにそこに学科会と学年会と分掌会が入るとなると、もう・・・ね。(遠い目)

最初はパソコンで大体のところを作ってもらい(そういう便利なソフトがあるのですよ)、そのあと手作業での調整に入ります。
ここに会議を入れるとなるとA先生の英Rをどかさないといけないから、木曜の2限に入れておいて、そうすると物&化がはみ出るからそれをいったんそっちへ置いて、んで1-1を水曜に落とす・・・ああだめだ古典が邪魔だ!
・・・ってなカンジでつじつまを合わせるわけです。
6,7人の先生に渡る複雑な大工事をやってのける先生方を、憧れのまなざしで見ちゃいますよ。
どうやったらあんなのが頭の中でできるんだろう。(「経験かな」だそうです)

長時間やってるとだんだん、どこをどこへ動かしたかったんだか分からなくなってきます。
なので作業場にはポットとインスタントコーヒーとティーバックと差し入れのお菓子とのど飴その他休憩グッズが配備されています。
無茶な注文したかなー、と思ってらっしゃる先生方は差し入れ持って激励(と注文が通ったかのチェック)に来て下さるんですね。
行き詰るたびに「休憩」と称して飲み食いをするので、なんだか太った気がします。(・・・)

自宅が遠く、明日は出張だということもあって私は早く帰していただいたのですが、他の先生方は昨日は10時までやっていかれたそうです。(私も昨日は八時半までいました)
気を使っていただいて、ありがたいのですが申し訳ない気持ちで一杯です。
来年はもっとお役に立てるようにがんばります・・・!(来年も教務だったら、ですが)
時間割スキル習得は数学の新任は大抵が通る道だそうですが、本当に、4月の教務は修羅場ですね。
あとは出張やイベントがあるごとに組み替える日々の業務もあるそうです。
出張が多い日は、組み替えやすい時間割にあらかじめしておかないといけないっていことですよね。

明日一日でどうにか完成する見通しだそうです。
一日に五時間授業があるとか、四連続授業だとか、そういった無茶なあたりを修正する作業などが残ってるのかな。
一通り落とし込むだけはできたので、一安心らしいです。
そして私は明日は初の出張。
新任を集めての研修に行ってきます。
いつもよりは早く帰れる・・・と、いいなあ。(遠い目)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://soraironote.blog4.fc2.com/tb.php/19-20d63da0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。