別冊ソライロノート

ドラクエ好きな数学教員、現在育児に奮闘中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
私の勤める高校では、部活動が盛んです。
インターハイに行くような運動部もあり、先生方も指導に熱心で、育友会から外部講師を呼んだり遠くまで遠征に行ったりもしています。
運動系だけでなく演劇部や吹奏楽部も優秀らしく、私はその吹奏楽部の第三顧問をすることになりました。

第三なんて仕事あるの?と思っていたのですが、大間違い。
実際に指導をするのはもちろん音楽の先生なので、私が楽器に触ることはありません。
よって主なお仕事は会計係です。
吹奏楽部はやたらとお金のかかる部で、楽器の修理やら、それぞれの楽器の指導をしにみえる外部の先生方への謝礼やら、遠征費やら、大会の登録費やら、とにかく出入りが激しいそうです。
そのため仕事が面倒な上に量が多く、顧問のなり手がなかなかなかったため、事情の分かっていない私のところに回ってきたような雰囲気もあります(笑)
「部活経験がさっぱりないので何でもやります」って言ったのは私だから、いいんですけれどもね。
頑張りますよ。なんでも勉強、勉強。(最近の口癖)

第二顧問の先生が主に学校側と交渉して「お金を引き出す」お仕事を受け持ち、私のほうは生徒会予算や育友会の部活動後援費だけでは足りないため生徒から集める分のお金の管理を担当します。
どこへ遠征に行くかによって、学校側が交通費を片道だけ支給したり、全額支給したり、くれなかったりとイロイロなので、ややこしいことこの上ありません。
県の縮小財政のあおりを食らって厳しいのは分かりますが、せめて部活くらいのびのびやらせてあげたいです。
吹奏楽の子達なんて、学校に勉強しに来てるっていうより部活やりに来てるみたいなもんなんですもん。
受験勉強一本だった私にはなかなか理解しがたい世界ではありますが、それで高校が楽しければ、何かそこから得るものがあれば、それはそれでいいのかなぁと思うようになりました。
熱心に部活やってる子は他の子達よりも礼儀正しいし(特に野球部と演劇部)、テキパキ動くし、一生懸命何かに打ち込むという経験は近頃は貴重ですよね。
私にお手伝いできることがあるなら、できる限り力になりたいです。
といってもエクセルでカチカチ打ち込み作業をしたり、居残り練習の鍵当番を引き受けたり(誰か教員が戸締りを引き受けないと居残れない)くらいしかできることはありませんが(^_^;)
役に立たない顧問だなぁ・・・。ごめん。

部活全体の予算案立ち上げのお手伝いをすることにもなったので、どうせやらなくちゃいけないし、いい機会なので、エクセルの勉強を今さらながらに始めました。
手書きの帳簿じゃ吹奏楽部のお金の出入りは把握し切れません。何代か前にやってた会計の先生の記録を見ました。私にあんな几帳面なことは無理・・・。
エクセルについては、ほんとに今さらです。
仮にも一応理系の学部卒のくせに。
普通に打ち込んだり、表を作ったりはできるんですが、関数やら数式やらの扱いはしたことがなかったんですよねぇ・・・。
だって今まで必要なかったんだもの。(遠い目)
情報教室備え付けのハウツー本を借りてきて絶賛勉強中です。

教員を目指している方がもしいらっしゃいましたら、ぜひともエクセルと一太郎の使い方はマスターしておかれたほうがいいかと思いますよ。あとパワーポイントも。設備がある学校ばかりじゃありませんが。(ちなみにうちの学校にはない)
教育委員会(というかお役所関連)で一太郎のほうがワードより使われてるのは、なんでなんだろうなぁ・・・?
(送られて来る文書の書式はことごとく一太郎)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://soraironote.blog4.fc2.com/tb.php/27-21b5bdf2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。