別冊ソライロノート

ドラクエ好きな数学教員、現在育児に奮闘中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
仕事をするようになって、敬語を使う機会が激増しました。
いや当たり前なんですが。(だって社会人)
本サイトの更新記録を兼ねていた頃からの慣例でずっと「デスマス調」だったのですが、日記くらい普通に書いてみようと思い立ちました。
もっとも、これまでだって大して真面目な敬語で書いていたというわけでもないのですけれどもね(駄目)
それではレッツゴウ。

世の中は今日から黄金週間に突入だが、私の勤務校はお休みではない。
午後から育友総会があるためで、代わりに5月2日が代休となっている。
連休がぐぐんと伸びることになるわけで、むしろこっちのほうがありがたいというか、嬉しい。
が、そのぶん授業をしない日数も増えるわけで、その間に苦労してなんとか叩き込んだはずの「たすきがけ」やら何やらがすっきり消えてしまうのではないのかという不安もある。
・・・実際にきれいさっぱり消去してそうなんだもん。うちの生徒たち。

そんな恐ろしい事態を招かないために、各教科(英数国)ごとにGW課題というものを出し、GW開けに課題テストをすることになっている。
このシステムは夏休み等、他の長期休暇も同様だ。
成績審査にも関わるし、習熟度別のクラス編成にも響く。
ということはGWは長期休暇の分類に入れていい、ってことなのかな。

ちなみに、1年生数学のGW課題テストの作成者は、私。
なんとまあ、主任も思い切った決断をしたもんだ。
・・・ねえほんとに私でいい、の?(びくびくびく)
実際、課題として提出した問題の中から適当にセレクトして構成するだけなので、私でも何とかなるんですが。
何事も経験、経験。(指導教官、談)
それにどうせ失敗するなら言い訳の効く新任のうちのほうがいいし・・・、というのは甘えた考えでしょうかね。やっぱり。(自覚はある)

この連休の間に、予習を溜めて、課題テストの草案を作って、エクセルの勉強をしなくては。
吹奏楽部の会計のお仕事を引き継いでから始めて知ったんだけれども、エクセルってこんなに便利だったんだなぁ・・・。
勝手に足し算してくれるし、掛け算してくれるし、いやぁ賢い賢い。(ちなみに今現在私が使える演算は和と積のみ)
シート操作だとか、セルの名前付けだとか、勉強すればもっと便利に使えるようになるらしい。
ぜひとも勉強して、簡単便利お手軽に会計業務をこなしたいものだ。
仕事にかかる手間暇は、少しでも少ないほうがいい!(力説)

そういったお仕事はあるものの、連休中には大会もないし、部活のほうに顔を出す必要はない。
久しぶりに自由な時間が取れるので、1日には名古屋まで出て友人たちに会う予定だ。
急な話だったのに、声をかけた6人全員がそろうって結構すごいと思う。
卒業旅行のときはあれだけばらばらだったのになあ・・・。(遠い目)
それぞれ院に進学して(私以外は全員院生)、顔を合わせることも連絡を取ることも少なくなってしまったため、こういう機会が貴重なんだと実感するようになった。
だから皆も実験の合間だとか、セミナーの予習の時間をやりくりしてだとか、ちょっと頑張ってでも時間を作ってくれたんだと思う。
せっかくの機会、目一杯楽しまなくちゃ。
今からとても楽しみだ(わーい♪)

待ち合わせは諸事情あって12時過ぎなので、それまでの時間は久しぶりに大きなお店でショッピングでもしようかな。
初任給をもらったはいいけれど、さて両親に何を贈ったもんだろうか、とずっと悩みっぱなしだったし。
何かいい物が見つかると、いいなあ。
世の新社会人の皆さんは何を贈るんだろ?
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://soraironote.blog4.fc2.com/tb.php/29-b8c12df0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。