別冊ソライロノート

ドラクエ好きな数学教員、現在育児に奮闘中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
明けましておめでとうございます。
更新する更新すると言っておきながら、さっぱりログ数も進まないまま2005年が終わりを告げてしまいました。
・・・なんてまあ、情けない1年だったことでしょう。(遠い目)
申し訳ないったらありません。(それなのにHITカウントは着実にまわっていてなお申し訳ない)
年が明けたのを機に心を改め、今年こそ、こんどこそ、もう少しゆとりのある生活を送りたいものです。


さて、年末になにをしていたかといいますと。
去年はクリスマス連載に没頭していたはずの期間、ほとんどを雪との戦いに費やしておりました。
ホントにもう今年はいったい何なんだ!ってなくらいに雪が降りました。
いったいうちはいつから雪国になったのでしょう。(遠い目)

雪が降る→微妙に溶ける→溶けるだけで乾かないので夜になると見事に凍る→そしてまたその上に雪が降り積もる

この繰り返し。早々と車通勤を諦めて、一週間電車で学校まで通いました。
だって駅についてから学校にたどり着くまでのあいだ、アスファルトが全面見事に一定の厚さの氷で覆われているんですよ。まさに町ごと丸ごとスケート場。
目の前では、ステキにスリップして田んぼに突っ込む通りすがりのお兄さん。
この道をノーマルで行くのは、無理だと思うなあ(温かい目)

家を出るために雪かきをし、学校に着いてからも雪かきをする毎日。(昇降口までの道を作っておかないと洒落や冗談でなく生徒が通れない)
さすがに豊富に揃えてある学校の雪かきグッズの扱いにもずいぶんと慣れました。ああ腰が痛かった。(運動不足が如実に現れている)

その雪の中、うちの部の生徒たちはクリスマス公演の練習に励みます。
老人ホームと保育園に、毎年慰問公演をしに行くんだそうな。
聞いていただくお客様の層が思いっきり違うため、演目も当然変えなければならず、曲数の多さにそりゃあもう大変そうでした。(合掌)

・・・ちなみに。
その2回の公演では、私も参加をさせてもらいました。
新任研修の一環でなにかボランティアやって来いっていうんだもん。
しかし、楽器の練習なぞ夏以来さっぱりしていない私です。
当然クラリネットが吹けるわけでもなく。
・・・・・・マイクを持って歌いました。

老人ホームでは、日本愛唱歌メドレーより「朧月夜」「母さんのうた」「ふるさと」の三曲を。
保育園では、「ドラえもんのうた」「さんぽ」「まいご」「となりのトトロ」の四曲を。

人前で歌えるほどうまくないですからっ!と散々抵抗はしてみたものの、却下。合唱団にいたことがあるだなんて言うんじゃなかった・・・。
でもラインナップのほとんどは、その合唱団時代のレパートリーでまかなえたので、人生何事もやっとくもんだなあとも思いました。
もっとも、一緒に口ずさみつつしみじみと聴いてくださったおじいさまおばあさまと違い、ちびっ子どもは自分が歌うのに夢中でさっぱり聞いてやしなかったのですけれどもね。
うん、いいの、楽しんでもらえればそれで。(温かい目)


部活に追われつつも24日だけは休みをもぎ取りめずらしく人並みなクリスマスイブを送り、最後の保育園訪問をこなし、ようやく年末の準備が始められたのが28日。
・・・年賀状、絶対に元旦には届かないと思います。
ごめんね、友人たち。(この場を借りて謝っとこう)
とりあえず部屋をプチ掃除して思ったことは、私の部屋にはモノが多すぎるなあということです。
まず、書籍類を減らさないことにはいつか部屋の底が抜けるんじゃなかろうか。(遠い目)
思い切って今年は、いらないものをじゃんじゃん捨てようと思います。(つまり大掃除は現在も進行中←駄目)


31日には、生まれて初めて年越し参りなるものにも挑戦してきました。
近鉄特急に乗って、お伊勢さんへばびゅんとGO。
0時ちょうどに外宮さんへお参りして年越し餅を頂き、バスに乗って内宮さんへ行って、石段前で散々並んだあげくお参りをすませ、お守りを買って、近鉄限定の干支の置物をもらい、おかげ横丁で食べ歩きをして帰ってきました。
海鮮串焼きも、赤福も、揚げたてコロッケも美味しかった。
来年は伊勢うどんも食べたいなあ(来年も連れてってもらう気満々)。
お土産に、「くつろぎや」というお香の専門店でスティックのお香を買ってきました。「五十鈴川のみず」っていう青いお香です。
店内で焚いてあって、とてもいい匂いだったんですよ。
お香は火をつけると匂いが変わってしまうことが多いので、ちゃんと煙になった香りが試せるのはとてもいいなあと思いました。
すごい人だったけど、帰りの特急は寝っぱなしだったけど、とても楽しかったです。来年も行きたいな。(そして伊勢うどん!)


そんなこんなの年末年始でした。
なかなか更新できずに、サイトをのぞいて下さっている皆様には大変申し訳ないです。
どうぞ見捨てず、本年も、私と「ソライロノート」をよろしくお願いいたしますm(__)m
スポンサーサイト

あけましておめでとうございます.

中本さんも伊勢神宮行かれたんですね.
僕は新年明けてから初詣に行ってきました.

ところで年賀状は届きましたか?
ちょっと自信作なんですが.

2006.01.02 22:38 URL | 龍孫江 #- [ 編集 ]

あけましておめでとうございます。

ブログを拝見して、私もびっくりしました。
時間がずれてたら、どこかですれ違っていたかもしれないですよね。

そして年賀状、届きました。
ツッコミ、入れてもいいものなの?(笑)
とりあえず、あれは「犬」じゃないと思うな。絶対。
新年早々、「龍孫江さんらしいなぁ」としみじみ笑わせていただきました。
楽しい年賀状をありがとう!

2006.01.03 23:15 URL | 中本(管理人) #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://soraironote.blog4.fc2.com/tb.php/50-43a9ff36

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。